ウツボのひとりごと。

自由気まま、ズボラなアラサーの雑記ブログ。

思い出のWebサービス

お題「思い出のWebサービス」

今週のお題は何度か書いたことがありますが、お題スロットを使うのは初めてです。

思い出のWebサービス
学生時代に利用した、ホームページ作成サイトのフォレストページでしょうか。
フォレストページ
小説等を投稿されている方が多くいらっしゃいましたね。賞をとられて書籍化された方も、中にはいました。

あと、このサイトで、夢小説なるジャンルを初めて知りました。

夢小説は、特定の登場人物の名前を、読者が自由に変えて読み進めることができるのです。
だから例えば恋愛ものの夢小説で、ヒロインにその設定が施されていた場合、ヒロインの名前を自分の名前にして楽しむこともできるのです。
主に、二次創作に多かった気がします。

憧れのアニメやゲームのキャラが、自分の名前を読んで、愛の告白してもらえて(ストーリー上は)結ばれるのだから、まさに夢のような小説ですね。

私は、ネット小説に関しては、完全に読み専でした。
しかもひねくれ者なので、ヒロインの名前を、そのゲームのラスボスにしたり、晩御飯のおかずを入れたり(例:納豆)、旬のお笑い芸人(男)にしたり…。
その結果、イケメンキャラがヒロインの名前を呼んで告白する時に、セリフがおかしなことに…。
投稿者様の意図に反するような楽しみ方をしていました。



さて。小説については読み専だった私が、フォレストページで何をしていたか?
日記機能を利用して、日常生活のとりとめのない話(主に愚痴)や、ゲームやアニメの話を思いつくまま書いてました。
…なんだ、今のブログと大して変わりないじゃないか。


当時は、夏休み等の長期休暇を、引きこもってゲーム廃人になって過ごしていました。

一番やり込んだのはファイナルファンタジー6で、特定のキャラを仲間にしないでエンディングを見たり、低レベルクリアにチャレンジしたり(結局挫折w)、縛りプレイを何度もやりました。

調子に乗った私は、小説機能を利用して、紀行文きどりのFF6プレイ日記を書いてしまいました。
内容は自己満足な酷いものでしたが、分量だけはライトノベルに匹敵したと思います。…分量だけは。
人数は少ないものの、固定の読者がついて、コメントも頂けて、やりがいを感じていたのを覚えています。


そういえば、FFシリーズ好きという共通点でフォレストページで仲良くなった、(当時)会社員の女性のことを思い出しました。
私のガラクタみたいなホームページと相互リンクをしてくださり、何度もコメントをくださった、とても優しい方でした。お仕事で忙しい合間を縫って、イラストやゲームプレイ日記を投稿されていました。
当時グータラ学生だった私には、仕事と趣味を両立されていたその方を「かっこいい」と思い尊敬していました。

今はどうされているのでしょうね?
その方は更に忙しい部署に異動されて、私は就活に入って、どちらも更新できなくなって…。私は就職を機にホームページを閉鎖しました。



この頃は、同世代の女の子達に比べると、かなりくすぶっていた青春時代でした。

それでも何故だか、黒歴史とは呼びたくないのです。

我が村の住民は風邪知らず?

こんにちは、ウツボでございます。

 

Twitterに、しずえさんのツイート通知が!

 

 

私は、今のところ風邪は引いていませんが、やはり肌を刺すような寒さと乾燥が気になりますね。部屋にタオルを干すと、あっという間に乾きます。

そして、空気が乾燥すると増えるのが、風邪よりもタチの悪い感染症のニュース…

headlines.yahoo.co.jp

インフルエンザが流行しています。注意報から警報に変わるのも、時間の問題でしょう。

ワクチンを打っていても、かかる時はかかるので、油断は禁物です。

 

さて、とび森の世界でも寒さ厳しく、時折雪が舞っておりますが…。

口先では「寒い」と言いながら、ノースリーブのトップスを欲しがる輩が少なくありません。

f:id:utsuboyaki78:20190109195301j:plain

ノースリーブどころか、肩が出る服を欲しがってました、この筋トレ野郎。こんな寒い時期に!

f:id:utsuboyaki78:20190109195930j:plain

私は古い考えの人間なのか、夏でも袖付きの服しか着ないからか、キャミソール=下着のイメージがあります。これ、見方によっては、ベビードールに見えなくもない…?

こんなものがずーっと欲しかったのか、ハムスケ!? セクハラ…キザ系にキャラ変したいのか!?

 

村長含め、わが村の住民が風邪を引く心配は、今のところなさそうです。

 

皆様は、体調に十分お気をつけてお過ごしください。

ベルの木に思う

年明けから1週間近く経とうとしていますが…

明けましておめでとうございます!!

本年も、この拙いグダグダブログをよろしくお願いします(苦笑)

 

 

さて、本日とび森を起動したところ、木にお金が成っていました!f:id:utsuboyaki78:20190106113842j:plain

葉っぱが黄色いから、ベルが目立ちにくいですね…。

 

あまり期待しないで金のスコップでお金を埋めたら、75000ベル収穫しました。

埋めた金額の倍以上を手に入れることができました!!

 

これで、木を植えるたび毎回ベルを収穫できたら、言うことないのですがね…。

もう一度お金を埋めてみますが、次はただの広葉樹が生えてきたら、やっぱりちょっとショックです。

今回もあまり期待しない方が良さそうですね。

 

 

現実世界では元旦から出勤し、雀の涙ほどの年始手当を稼いできました。

ようやく今日、お休みです。

 

年初めからイライラすることばかり起きて、さらに通帳と給与明細を見て溜息ついて。

こんな少ない給料のために、仕事中心の生活を送ってプライベートを犠牲にして、様々なことを我慢して……。

自分は一体何をしているのだろう、こんな生活をあと何十年も続けなきゃならないのか……と思っていたところです。

 

今の仕事が嫌いなら、好きな事を仕事にすればいいじゃない…と思うでしょう。

 

学生時代は好きな事・やりたい事があって、時間が足りない、あと1~2年は学生でいたい!…と思ったものです。

それが社会人になって、趣味や好きな事を少しずつ手離していって、そのうち職場と家を往復するだけの生活になっていって…。

 

今では、何が好きなのか、何をやりたいのか、全く分からなくなってしまいました。

…非常に危ないですね。この状態のまま定年を迎えたら、確実に引きこもりですね。

 

ここ最近、通勤の時、公園の花壇や河原の土手を見て思うのです。

「このフカフカの土に、今財布に入っているお金全部埋めたら、お金のなる木が生えてこないかなぁ。一生食べるのに困らないくらいのお金が成らないかなぁ」

小さい子供でさえ考えないようなことが、よく頭に浮かぶのです。

 

…愚かですね。そんなことがもし実現したら、誰も働かなくなるのに…。

 

今疲れているから、こんな現実逃避してしまうのでしょうかね。

 

せめて、ゲームの中では良い思いをしたい、ウツボでした。

平成最後の大晦日

こんにちは、ウツボでございます。

 

早いもので、今日で大晦日です。

しかも平成最後ということで、特別な思い入れを抱いている方も少なくないでしょう。

今ラジオを聴いていたら、『渋谷でカウントダウンイベントが開催され混雑が予想されるため、警視庁は機動隊員を配置するなど、厳戒態勢をとる』などというニュースが流れてきました。

節度を守って楽しんで頂き、ハロウィンパーティーの悪夢のようにならぬことを祈っています。

 

さてウツボは、平成最後とも大晦日という気負いもなく、朝起きてからいつものように『とびだせ どうぶつの森』にふけっていました。

f:id:utsuboyaki78:20181231122013j:plain

ゲームの世界でも、カウントダウンイベントが開催されていました。

でもきっと、日付が変わる時間帯、私はきっと眠りについているはずです。

なぜなら、明日は仕事だから!

やれカウントダウンだ、やれ年明けだ、おせちだお餅だ酒だ…などと浮かれている人々を見ると苛立つのは、きっとこのためです。

明日は早番だから、お雑煮やおせちではなく、コンビニおにぎりを朝食に出かける予定です。…いいんです、三が日に希望休を出さなかった私が悪いのです。

なに?

世の中には、初七日まで休みをとっている方々もいるのですか?なんという格差社会でしょう!

 

そんな私の来年の目標は、年末年始しっかり休めて、有給も規定通り取らせてくれる会社で仕事をすることです。…なんて三流で、低すぎる目標でしょう。

 

 

さて。

とび森の方も、現実同様、世知辛い状況です。

タイムトラベルを一切しないでプレイしているので、貯金も少ししか貯まらず、ローン返済も遅々として進みません。

相変わらず、果物や魚を獲っては売り、ギリギリの生活を送っております。

 

ちなみに村長宅は、どの部屋に入っても、黄色か赤に染めたツートンシリーズ家具で埋めつくされています。すべては、風水のため。

…はやく、好みの家具を飾りたい…。

 

f:id:utsuboyaki78:20181231124550j:plain

結構前に、金のスコップを手に入れました。

このスコップでベルを埋めると、いわゆる『金のなる木』ができるそうです。

しかし、攻略サイト掲示板を見てみると、必ずできるワケじゃないようです。かなりの大金を埋めないと、なかなかベルが生らないとか…。

ゲームの世界でも、お金儲けは楽じゃないということでしょうか?

 

とび森における来年の目標は、極貧生活から脱却し、村長の家のローンを完済すること!

ローン完済したら、公共事業バンバンやって村を整備して、夢番地を登録したいです。

そのためにも、地道にコツコツお金稼ぎをするしかありません。

 

以上、変わり映えしないとび森プレイ記事でした。

 

皆様、良いお年をお迎えくださいませ!

東北のハワイと海

今日はクリスマスイブですが、昨日まで福島県いわき市にある、スパリゾートハワイアンズにいました。
【公式】スパリゾートハワイアンズ・ホームページ

たまたま三連休お休みを頂くことができたので、どこか温泉に行きたいなあ…と思ってネットサーフィンしていたら、スパリゾートハワイアンズのサイトにたどり着きました。

そしてダメ元で空室検索したら空きがあったので、即決で予約した次第です。

アクセスは悪くなく、常磐線の特急で上野から約2時間半。湯本駅から無料のバスも出ています。(こちらは予約不要)

そうそう。
今回はダメでしたが、東京駅や新宿駅等の主要な駅から、予約制の無料送迎バスもあります。
無料送迎バス「ハワイアンズエクスプレス」(ご宿泊者専用)|スパリゾートハワイアンズ
予約が上手くいけば、交通費がかなり節約できるのです。

ホテル宿泊者は、貸し出しのアロハシャツかムームーを着用していれば、入退場自由でした。
f:id:utsuboyaki78:20181224183328j:plain
↑館内の写真をもっと撮れば良かったと、後悔…。


館内では、フラガールのお姉さんやファイヤーダンスのお兄さん達のショーを楽しみました。
プロのダンサーのショーは圧巻で、日常の嫌なこと、ぜーんぶ忘れてしまいそうでした。

今回は自由席で観覧しましたが、一部の有料席ではフラガール達と記念撮影できるようです。
ですが…フラガールのお姉さん達は皆スタイル抜群で、私なんぞ一緒に写ったら公開処刑されてしまいそうなので、次回もきっと撮影はしないと思います(泣)



話は変わり、その翌日。

チェックアウトしてから時間があったので、いわき・ら・ら・みゅうまで足を伸ばしてみました。
www.lalamew.jp
付近に大型ショッピングモールができて、港周辺の雰囲気が大分変わりました。ちょっとおしゃれな感じになってましたね。

父の実家が福島県内にあったので、子供の時分はら・ら・みゅうやアクアマリンふくしまに連れて行って貰ったものです。
祖父母が他界し、10年以上前に実家を引き払ってから、ずっと行っていませんでした。

ご存じの通り、その間、東日本大震災があったのですが…。
バスで海の近くを通ると、更地を見かけたり、昔は海岸線や磯が見えた道路に防波堤が作られていて、見えなくなっていたり…。
ここで7年半前、確かに津波があったんだということを、思い知らされます。

f:id:utsuboyaki78:20181224214031j:plain
↑ら・ら・みゅう入り口で撮りました。ちょっとピンぼけしてるけど…。津波が最大でこの高さまで来たということを示しています。
お店のドアの上部分と同じ高さ…。現在の小名浜港周辺の穏やかな海の様子が、逆に恐ろしく感じられます。

お店で土産物を見ていると、福島やいわきのお土産なのに、『原材料の○○は、▲▲県産使用』と書いてあるポップをちらほら見かけました。…気にする方が一定数いるからでしょうか?
復興は進んでいますが、震災前の状態に戻るのはまだまだ遠いと感じます。


連休がとれたら、また行きたいと思います。
今度は、子供の頃遊びに行った潮見台や灯台公園に。

約2ヶ月ぶりの更新

お久しぶりです。ウツボでございます。

最後に更新したのがハロウィンの記事だったので、およそ2ヶ月ぶりの更新となります。
…なんか最初は、ぎっくり腰と咳ぜんそくに同時にかかって、お休みしていたのですが…。治ってからも、ブログに手が伸びませんでした。
そして、サボってますよ通知が来るまで放置という…。


しかし、更新再開した日がクリスマスイブって、何の因果でしょう?

今日は、子供や若者達が浮き足立っている日です。
どこに行っても、混雑していることでしょう。

そんな日は出掛けたくないのが本音ですが、最初に入った会社の同期の友達に誘われたので、これから支度をします。
とりあえず、平成最後のクリスマスイブ、クリぼっちは避けられました(?)

それでも私の気分は、今年もこんな感じ↓


とりあえず、大してキレイにならないが、メイクしてお出かけしてきます❗

ゲームの世界でハロウィンを楽しむ

 

今週のお題「ハロウィン」

 

10月も今日で終わり。いよいよ、ハロウィンパーティーの日です。

SNS映えに敏感な若者たちは、気合いの入った仮装で街へ繰り出している模様です。

 

f:id:utsuboyaki78:20181031220833j:plain

職場からまっすぐ帰宅した私は、現実ではベッドに転がりながら、ゲームの中でハロウィンパーティーに参加するであります。

 

ハロウィンの王様・パンプキングと、不本意ながらもしもべになるという契約をしてしまったので、彼にロリポップを献上すべく、住民を怖がらせに行くことになりました。

 

最初の犠牲者は、オパールさんから。f:id:utsuboyaki78:20181031221800j:plain

オバケが怖いようです。でもこのオバケ、オバQに似てるから、あんまり怖くないと思うんだけど…。

 

次は、ミントちゃん。

f:id:utsuboyaki78:20181031222047j:plain

そりゃ、リスにとって肉食獣であるオオカミは天敵でしょうから、怖いのは当然ですよね。

 

さて…

もう一人、オオカミおとこが怖いというお方がいらっしゃいました。

f:id:utsuboyaki78:20181031222316j:plain

チーフさん…。

あなただって、オオカミじゃないですか!?

なるほど、家の中に鏡がないワケだ。今度、お手紙と一緒に鏡付きのドレッサーを送って差し上げましょう。

 

まだ住民全員を怖がらせていませんが、これから攻略サイトを見ながらロリポップ&アメ狩りにいそしみたいと思います。

 

ところで。

村中であやしげな恰好をしている輩が徘徊しているのを、お巡りさんはどう思っているのでしょうか?

f:id:utsuboyaki78:20181031222925j:plain

渋谷ではDJポリスが出動するなど厳戒態勢だというのに、のんきなものです。

そんな風にボーっと生きていると、いつか頭でっかちな5才の女の子に叱られますよ?

 

 

ハロウィンパーティーも、再来月のクリスマスも、ほどほどに楽しみたいものですね。