ウツボのひとりごと。

自由気まま、ズボラなアラサーの雑記ブログ。

「俺様の美技に酔いな!」

タイトルは、テニスの王子様の人気キャラで、ライバル校の生徒の一人、跡部景吾氏の決め台詞です。

俺様の美技に酔いな

俺様の美技に酔いな

跡部様ほどの実力者ならば、美技で人を酔わせることはあっても、自分の技に酔うことはないでしょう。


それに引き換え、わたくしは…。

自分の運転に酔いました。

今日は高速教習で、一般道で60㌔出すのをビビッていた人間が、いきなり100㌔近くスピードを出さなければならないのです。
そして、予想以上にハンドルを取られる…。

教習終わって車から降りたら、何故か足元がフラフラしました。めったに車酔いはしないはずなのですが…。

でも今日は、お天気も良く道も空いていたので、その点についてはラッキーでした。


それにしても、免許保持者に高速について聞くと、「怖いから、教習所以来高速には行かない」という方と、「慣れてしまえば一般道より楽」という方と意見が二分されますね。

後者の意見は、高速の出入りを除けば、ほぼまっすぐ走るだけだからでしょうか?
合流のタイミングを間違えたら、ひんしゅくものですが…。


とにかく、無事に戻ってこられて、ひと安心です。

「フッ…ゴールデンウィークなんて初めから無かったと思えば気楽さ。」

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」


タイトルは、ファイナルファンタジー4というゲームで出てくるセリフです。

(ちなみに、私がやったのはGBA版でした。)

ある町に隠し通路があり、その先を行くと『開発室』という所にたどり着きます。

そこは、FF4の開発スタッフが集まっている部屋です。
その部屋にいる人のほとんどが、納期に間に合わないとか、何日も寝てないとか、女に飢えてるとか(?)、仕事に対する不満を漏らしているのです。

その中の新人スタッフ(ゲーム発売当時)が、上記のセリフをぼやいていらっしゃいました。

剣と魔法のファンタジーの世界は、開発スタッフ達の厳しい現実の上に成り立っていたのです。

このゲームで遊んでいた10代の私は、「どうせ辛いこと・苦しいことしか待っていないのだったら、大人になんか絶対なりたくない」と思いました。


しかし、大人になりたくない…と強く願ったとしても、生きている限り、どんな子供もいずれ大人になります。


社会人になって、ゴールデンウィークにカレンダー通りに休めた年は、一度もありません。
もちろん、今年も例外ではないです。

仮に休めたとしても、どこに出掛けても混雑しているだろうから、人混み嫌いの私は連休を家から一歩も出ずに過ごしそうですが…


連休に旅行やお出かけして、電車やホテル、レストラン等が稼働しているのは、やはりその間に働いている方がいるからです。

あの方々は、いったいお休みはどうしているのでしょうか?
時期をずらして連休を取れるのでしょうか?それとも、有給を使わない限り、公休しか休めないのでしょうか?

自分と重なる境遇なだけに、いらぬ心配をしてしまいます。


明日も仕事です。
いつも通り動いている電車と、いつも同じ営業時間に空いているコンビニやスーパーに、あらためて頭を下げたい気分です。

健康増進というか、現状維持

元号が変わり、平成から令和になりました。
テレビをつけるとどの局も、改元や新天皇即位のニュースでもちきりですね。
人生で一度あるかないかの、歴史的瞬間を目の当たりにするのですから、注目度も高くなりますね。

また、カウントダウンイベントが各地で行われたとか。
友達から0時ちょうどにLINEが来てたようですが、未読スルーしてました。ごめんなさい。

某所では、地元球団が優勝すると人が集まることで有名な某川に、やはり飛び込んだ方々が何人かいらっしゃるようですね。
人が集まると生まれる異様なエネルギーの大きさに、毎度ながら驚いている次第です。


私は、令和になってもすぐには変わらないでしょう。
今日は教習所に行き、明日・明後日・明明後日と仕事…。いつもと変わらぬ日常が続いていくはずです。



さて、今週のお題「私の生活習慣」です。

健康のために運動している、何かを意識的に食べたり飲んだりしている…ということは、あまりありません。

健康番組を見て「あの食材は〇〇に良いのか。食べてみようか」と思っても、3日と続いたことはないです。
やはり、手に入りにくかったり割高だったり、そもそも美味しくなかったりすると、続かないものです。


強いて言うなら、気をつけていることといえば、食事の最初に野菜を食べることでしょうか。
好きなものを何も考えず食べているので、痩せているという実感は全くありません。
別にダイエットできなくても構わないのです。これ以上太らなければ。

ダイエットに限らず、現状維持が出来ていれば良いのかなと思っています。


トリプルヨーグルト×はてなブログ特別お題キャンペーン「私の生活習慣」

トリプルヨーグルト×はてなブログ特別お題キャンペーン「私の生活習慣」
Sponsored by 森永乳業

新住民・ウツボ

こんにちは、ウツボでございます。

 

ようやく村長の家のローンを完済したので、そろそろ新しい住民(プレイヤー)を登録しようと思いました。

 

新しい住民…

 

f:id:utsuboyaki78:20190428171959j:plain

その名も、ウツボです。

 

「あれ?」と思われた方も多いかもしれません。

とび森はブログを始める前からプレイしていたので、今までこのブログに登場していた村長は、ハンドルネームとは違う名前なのです。

 

でも、せっかくブログにとび森の記事を投稿しているのだから、二人目の住民の名前はハンドルネームの『ウツボ』にしようと思っておりました。

 

f:id:utsuboyaki78:20190428172212j:plain

村長以上の極貧生活は免れないので、お洋服は村長のお下がりです。

それにしても、ぶりっ子系だなぁ…。

しかも、このゲームの中においてウツボは、男の娘という設定にしてしまいました。

ハイ、この人のソパカは青色でございます。

 

なぜ性別を男性にしたのかというと、プレイヤーが女性じゃない場合の住民の対応を見てみたかったからです。

特に、キザ系住民やかっぺい氏などのセクハラ発言をしてくる輩が、男に対してどのように接してくるのか、とても気になります。普通なのか、はたまた塩対応か…。

f:id:utsuboyaki78:20190428173219j:plain

今のところ、無難なコメントが返ってきます。

どうでもいいが、グラハムくんの顔にファイアバーが直撃している…。

 

 

この新住民の当面の役割は、村長の家で不要になった家具を引き取ること。

なのでウツボの家は、隠し倉庫ができるまでしかローンは払わないと思われます。つまり、家の形をした物置…

 

村長の家が片付き次第、夢番地を登録したいと思っております!

なかなか他のプレイヤーさん達みたいに、素敵なインテリアにならないのが悩みですが…

 

 

テレビで育った子供

今週のお題「平成を振り返る」

あと一週間で、令和になりますね。
m.youtube.com


私は、平成以外の時代を知りません。
なので、平成を振り返るということは、自分の半生を振り返ることになります。

そんな重たい話を記事にすると、かなりの長文になってしまうので、幼い頃考えていたことを書きたいと思います。



子供の頃放送していたテレビ番組は、今より面白く魅力的なものが多かった気がします。

マジカル頭脳パワートリビアの泉学校へ行こう、笑っていいとも…。
見逃すと、次の日クラスメイトの会話で浮いてしまうこともありました。
子供たちの流行は、数々のテレビ番組から生まれたのです。


かじりつくようにテレビを見ていた私には、当時大きな不満を抱えていました。

我が家にはテレビは当時一台しかなく、ニュースや野球を見たい父親と、チャンネル争いをよくしていました。 

運よく自分の好きな番組を付けられても、親たちは「若いアイドルは皆同じ顔に見える」だの「向こうだけ騒いでてうるさい」だのディスってくるので、イライラしてテレビのリモコンを投げつけて部屋に戻る日もありました。

そのうち、親が面白いと感じる番組しか付けなくなってしまったので、クラスメイトの話についていけないことも多くなりました。
特に、ドラマ系は全然ダメです…。

当時の私は、自分の部屋にテレビがある子が、羨ましくて仕方なかったのです。



さて、時は流れ…。

いつしか携帯電話でテレビが見られるようになりました。
今は、スマホタブレットでテレビ並(ものによってはそれ以上)の高画質で、テレビ番組を見ることができます。
子供の頃待ちわびた、テレビが一人一台の時代がきたのです。

ですが…。
今もテレビを毎日見ますが、付けなければ付けないで、別に困らないと感じるようになりました。

ニュースは、ラジオやネットニュースで事足ります。
暇潰しなら、YouTube等の動画サイトやアプリで、自分で好きな動画を選んで見ることができます。
「テレビじゃなきゃダメ」という理由は、なくなったのです。

「どの局も、似たような番組ばっかり…。クイズ番組とか、一局で良いから」「また特番?」「今日は、見れるものがない…」
新聞のテレビ欄を見て、ため息をつくようになったのは、いつからでしょうか。

もちろん、今でも見ごたえのある番組はあります。
だけど昔のように、テレビを見てお腹を抱えて笑う回数は、大分減った気がします。

大人になって、好みが変わったから?
一因かもしれませんが、それだけじゃないと思います。


予算の問題とかネットでの炎上とか、テレビを作る側にも言い分はあるとは思います。

昔のように自由にとはいかないでしょうが、思いきり笑えるような面白い番組が多く出てくることを、令和では期待します。

卵の食べ過ぎで、健診で再検査を言い渡されました

今日は、イースターです。

f:id:utsuboyaki78:20190421212140j:plain

広場に行くと、ウサギの恰好をした怪しい人がいました。

ラッキーバニーの、ぴょんたろう氏です。

陽気なキャラを演じていますが、どことなく闇を抱えているように見えます。

近づくと楽し気な音楽とともに踊りだしますが、村長が視界から消えると、ため息をついているのが聞こえます。

f:id:utsuboyaki78:20190421215441j:plain

そして、後ろから話しかけると、とても嫌がります。

…その背中のファスナーは、なんですか?

 

 

そんな彼に話しかけると、最初は、岩・海底・木・魚・地面・空の6種類の卵を集めるように言われます。

6種類集めると、イースターバスケットと交換してもらえます。

写真に撮り忘れましたが、木のたまごを探すべく木を揺すったら、スズメバチに刺されました…。ああ、マヌケ…。

 

イースターバスケットをもらった後、ぴょんたろうから「たまごを食べると、アタリのけんが出てくることがある」と言われます。

アタリの券は、たまごシリーズの家具と交換です。

f:id:utsuboyaki78:20190421213734j:plain

ちなみに、どの卵でも良いみたいです。

なので、ひたすらスコップで穴を掘り,岩を叩き、パチンコで風船を狙いまくりました。

木のたまご…?スズメバチ対策が面倒なので、ノータッチです。

 

時々、オオアタリのけんも出てきます。

f:id:utsuboyaki78:20190421213933j:plain

f:id:utsuboyaki78:20190421214007j:plain

オオアタリのけんは、ぴょんたろうの写真と交換です。

この券、レア度はそんなに高くない模様です。私は、4つ引き当てました。

ツイッターで、「ぴょんたろうの写真まみれになった」などとツイートをしていた方がいましたが、こういうことか…。

 

さて。

たまごシリーズの家具を全て揃えるのに、村長は一体どのくらい卵を食べたのか?

荷物が何度もいっぱいになるくらいアメ(ハズレ)を引いたので、おそらく何十個も食べているでしょう。

今や「コレステロールが気になるから、卵は一日〇個まで」という時代ではありませんが、現実世界だったら村長は確実に体を壊していると思います。

 

ゲームの世界だからこその、なせるわざですね。

朝を制するもの

今週のお題「新生活おすすめグッズ」

私のオススメは、目覚まし時計です。

新入生・新社会人は、とりあえず、寝坊ダメ絶対!
(先輩・上司も勿論ダメだけど)

いつの間にか時間がズレていくのは嫌なので、電波時計がベター。
しかしながら、Amazonを眺めていたら、今はいろんなハイテク目覚ましがあるのですね。ネットショッピングをほとんどしない情弱は、びっくりたまげたですよ。

スマホや携帯のアラームを目覚まし代わりにする方も多いと思いますが、枕元にスマホを置く癖がある私は、スヌーズ機能に頼ってしまうので、目覚ましの意味がなくなってしまうのです…。

だから、ベッドから遠い場所に時計を置くのです。

強制的に目を覚まさせてるので、寝起きは「また今日も目を覚ましてしまった…」と、ものすごく病んでる感じになります。

まぁ、スッキリ目を覚ませるくらい睡眠時間をとるためにも、早めに寝た方が良いのでしょうが…。


成功している人って、朝活を頑張ってる人が多い印象があります。
そして、鬱々とした気分で毎朝支度をしている私は、きっと万年三流でしょう。

新社会人の皆様、朝活を頑張る必要はないと思いますが、朝は余裕を持って行動できるようにした方が良いと思います。
私みたいにならないためにも(苦笑)